トレンドファッションのシュヴァルツ

2017年のトレンドはもうおさえておりますか?どんなコーディネートをすればいいかわからないという人も多いのではないでしょうか?もし、意識をしていなかったら今からでも知っておきましょう。コーディネート例で最新スタイルを紹介しております。

pleased to meet(プリーズトゥミート)の封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)

約 1 分




pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|A
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像
pleased to meet(プリーズトゥミート)の「封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート](ステーショナリー)」|詳細画像

[pleased to meet/プリーズトゥミート] ドイツ
「手書きメッセージに思いを込めて小さな幸せを贈りたい」というコンセプトから始まったドイツのデザイナーズブランド「pleased to meet(プリーズトゥミート)」。
デジタル時代だからこそ、大切な人へ手書きで温かさのこもったグリーティングカードを送ってみませんか?
「pleased to meet」のデザイナーMarcelとDanielaは異国の文化と子供の世界観から受けたインスピレーションを作品作りに活かしています。
商品は1つ1つ丁寧に作られており、人の心を癒す物語を持っています。

ブランド:pleased to meet
対象: 雑貨/ホビー/スポーツ> ステーショナリー
商品名:封筒付きミニグリーティングカード [pleased to meet/プリーズトゥミート]
ジャンル:-

商品のご購入はこちらから

上記で該当がない場合はこちらもご確認下さい

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)